別府相続支援協会

(BSSK.COM)
(2013年5月29日発足)

■電話:0977−25−4320(田邊代表)
                 (武田次席)

■お問い合せ(メール):seichan253@gmail.com

   ◎遺産分割とは    

   ◎個人情報保護規程
最近の出来事・お知らせ!  2016.7.1 別相協の料金規程を全部改正しました!
(下記の「別相協料金表」よりご確認ください!)


アクセスカウンター
ドラマDVD通販ハンドバッグ通販コインケース長財布の通販
   信頼と絆
1 代表ご挨拶  別杵速見地区在住のみなさまこんにちは。私は、
当協会代表の行政書士で、田邊誓司と申します。
 以後、よろしくお願い申し上げます。
 さて、近頃、無料相談会等で相続遺言のニーズが
多いことから、これらに適切に対応するため当協会は
昨年、平成25年5月末日に発足しました。
 当協会では、非営利性を強く打ち出し、依頼者様に
安心して相談していただける体制を確立しようと努力
しております。
 どうか、「別府相続支援協会」をお見知りおきいただき、
ご活用くださいますようご案内いたします。
 どうぞよろしくお願いいたします。
2 体制の概要 (1) 内部サポート要員

   行政書士   2名(代表・次席)

   事務員    事務局長1名・事務補佐1名

(2) 外部サポート要員

   司法書士   1名

   弁護士    1名

   税理士    1名
3 理    念  「安心をお届け」

 上記の理念のもと、当協会のソフトウェアブランド
「安心生活実現セット」
に基づき、任意後見制度等
への参入も検討しております。
 どうか、当協会の取組にご協力のほどお願いいた
します。
4 無料相談
  会の概要
予定日 ○毎月中旬に予定しています。 別府市平田町の
9月 26日 決定 実施済み 北部コミュニティ
コミュニティ
10月 24日 決定 実施済み センターで開催
11月 28日 決定 実施済み します。(以下同じ。)
12月 26日 決定 実施済み
1月 23日 決定 実施済み
2月 27日 決定 実施済み 別府市鶴見7−3の
当協会会議室
3月 11日 臨時無料相談実施 同上
4月 21日 決定 実施済み
5月 15日 決定変更
    13日実施済み
6月 16日 決定 実施済み
7月 24日 決定 2日に繰上実施
25日にも別件実施。
29日にもM事案相談。
8月 28日 決定 以下記載略
5 料金表
別相協料金表
その他 別府相続遺言協会(協会歌)
要諦8箇条
2013.12.9日輪神佛輸送鰍フ栗林社長来所、
 今後の業務協力を確認した。
(講評)
 ■9月26日無料相談会を実施しましたが、大変
有意義でした。
 1件では、今後の方向性を決めることができまし
たし、もう1件は、ご照会に後日応えるかたちで、
既に回答書を送付させていただきました。
 これからも、ますます地区のみなさんがご利用
くださるといいです。
 私ども相談員は、誠意をもっておもてなしします
ので、相続遺言以外でも、お困り事があればご
相談ください。
 (2013.10.5Sei)

(講評)
 ■10月24日の無料相談会では、遺産分割
協議の事前うち合わせに当たる意見交換会を
予定していましたが、全員揃わずに流会となり
ました。
 これに備えて午前0時半から入念な準備をして
いただけに残念でなりません。
 遺産分割協議は、全員一致でなければ成立
せず、財産の帰属がいつまでもさだまらな
いこと
を、知らない方もいるのではないかと思いました。
 11月28日に再度実施して、その結果で、今後
の対応を決めたいと思います。
 (2013.10.25Sei)

(講評)
 ■11月28日の無料相談会では2件の事案に
対応。1件は、不本意な遺産分割協議が行われ
たと推定される事案だが、裁判所への申立により
分割が確定しているため、問題の再提起も門前
払いとなる公算大。よってその旨説明したところ、
了解して帰られた。
 もう1事案は、意見交換会が流会で次のステップ
へ移行することになる。以上、当協会の無料相談
会も充実してきた。今後更に地域貢献に向けて
励みたい。(2013.11.29Sei)

(講評)
 ■12月26日は、来客なし。相続協をそれなりに
地域に定着させることができたが、今後更に充実
させる必要がある。平成26年度は心機一転頑張
りたい。(2014.1.8Sei)

(講評)
 ■1月23日は、1名の相談者の方に対応した。
実家の父を看取り使用貸借している家を出ないと
いけないかどうか、との相談。使用貸借権は生活
権で暗黙のうちに契約として取得している権利で
あるから、所有者に平穏に継続させてもらうよう申し
出たらいいと思うとアドバイスした。
 (2014.1.29Sei)

 徳島出張。難解事案の遺産分割協議が最終
決着した。(2014.1.28)

 組織改変。(2014.1.30)

(講評)
 ■2月27日は、1名N氏の相談に対応した。相談
者ゆかりの外国の方から支援を受けるのはどうした
らよいかとの相談で、現地の通貨持ち出しではなく、
現地の日本を本社とする銀行にて円に換金して送金
することがベターだとアドバイスした。
 (2014.3.3Sei)

(講評)
 ■3月11日は、2名M氏I氏の相談に対応した。
不動産売却の件と相続の件、自筆遺言で対応
すべく説明。

(講評)
 ■4月21日 無料相談関係のM氏I氏自筆遺言
で完了。
(講評)
 ■5月13日 MF事案のサポートを行った。
(講評)
 ■6月16日 実施するも来会者なし。
(講評)
 ■7月2日  日にちを繰り上げ実施。M氏の
        火災保険絡みの成年後見事案と
        その後の相続につき今後多面的
        に支援することを約した。
         (同行者A氏)
 ■7月25日 Y氏事案−配偶者の連れ子の相続
権についての相談で、養子縁組がないので権利な
しとの結論。義兄嫁にその旨伝え、義兄には兄弟
同等の配分を考慮することで決着。

組織再改変。 (2014.11.22)

料金表全部改定(2016.7.1)
 ※戸籍謄本取得費と全体報酬の関係を明確化。

 組織改変。(2016.8.26)−名称「別府相続
 支援協会;遺言を文言削る」
 


■ Copyright (c) 2013 別府相続遺言支援協会 All Rights Reserved.




                             TOPページへ